新名交電機トップバー

商品説明

FMコンバーター

FMコンバーター「JSM-2020」 取付説明書

取付作業の前に、必ず(取付説明書)をよくお読みになり、正しくお使い下さい。

注意事項

安全上の注意
この表示を無視して、誤った取扱いをすると障害または製品等の物的損害に結びつく可能性がある内容を示しています。

< 製品の特徴 >

◇ 欧州車、欧米車の純正カーステレオのFMラジオで、国内のFM放送を受信することができます。

◇ アンテナ回路で周波数を変換するので、純正カーステレオの機能は変わりません。

◇ 純正カーステレオを交換する必要がない為、車内のデザインを損なうことがありません。

◇ セキュリティ機能付き純正カーステレオの場合でもセキュリティ機能はそのままご利用いただくことができます。

< 接続方法 >

1. 純正カースステレオ本体を取り外します。

2. 純正カーステレオに接続されているアンテナプラグを取り外し、JSM-2020のアンテナ入力ジャックに接続します。

3. JSM-2020のアンテナ出力プラグを、純正カーステレオのアンテナ入力ジャックに接続します。

4. JSM-2020の赤コード(ACC DC12V)を、純正カーステレオのACC電源に接続します。

5. JSM-202の黒コードをアースに接続します。

(車体のボディに確実にアースする、カーステレオ本体のアースと共通にして配線することをお薦めします)

注意事項

[取付説明書]は大切に保管して下さい。
製品は完全調整済みですので分解及び改造はしないで下さい。
製品を分解や改造をすると、火災や感電、事故の原因となる恐れがあります。

注意事項

注 意
取付け作業時にバッテリーの配線を外す場合、必ず盗難防止装置の有無と暗証番号を確認下さい。
機種によって、再度配線した場合に暗証番号を入力しないと電源が入らない事があります。

JSM-2020の取付手順(基本取付け方法)

取付図

< 選局周波数ステップ切替スイッチの操作方法 >

◇ 最初に、取付けられるカーラジオの選局周波数ステップが、
  0.2MHzまたは0.1MHzステップのどちらであるかを確認して下さい。

◇ 本体側面の周波数ステップ切替スイッチを切替える事により、全てのステップのラジオに対応します。

◇ 周波数ステップ切替スイッチは、出荷時0.2MHzにセットされています。

切替スイッチの操作方法

< アンテナ入力端子について >

◇ JSM-2020のアンテナ入力端子は、JASOタイプになっています。
  その他の欧州車及び米国車仕様のアンテナプラグは、*FUKARAアンテナ(オス/オス)変換アダプター(別売)
  変換アダプターを用いてJASOタイプに変換して下さい。*FUKARAアンテナ(メス/メス)変換アダプター(別売)

< 周波数変換・表示ついて >

0.1MHz[100KHz]ステップの場合(小数点以下が偶数/奇数) 受信周波数+15.3MHz

0.2MHz[200KHz]ステップの場合 受信周波数の小数点以下(100KHz)が偶数の場合 受信周波数+17.4MHz

0.2MHz[200KHz]ステップの場合 受信周波数の小数点以下(100KHz)が奇数の場合 受信周波数+15.3MHz

< JSM-2020 仕様> 

電源電圧   :DC10V~14.5V

消費電力   :最大110mA

感度     :0㏈(AM/FM共)

電源ヒューズ :1A

変換周波数帯域 :76.0HMz~90.0MHz

アンテナ出力端子 :JASOタイプ

発売元:新名交電機株式会社              MADE IN JAPAN

◀前ページに戻る

取扱商品

ハイブリッド・バッテリー

カーナビ・カーオーディオ

カーエアコン

ETC

バッテリー

その他電装品

ブログページへ

オークションページへ

パイオニアのサイトへ

アルパインのサイトへ

パナソニックのサイトへ

新神戸電機株式会社のサイトへ

ボッシュのサイトへ

ユアサのサイトへ

ユピテルのサイトへ